ご予約は0364555118
ご予約・ご相談 パンフレット・DMをお求めの方へ
menu

ヒアルロン酸リフトHyaluronic Acid Lift

ヒアルロン酸リフトとは?

老化により脂肪がなくなってしまいこけてしまった箇所や、頬など高さがない部分にヒアルロン酸を注入して、
ボリュームをもたせ、若々しいお顔にする当院独自の注入法です。

松倉クリニックのヒアルロン酸治療

リフトアップ
従来の
3倍以上の
持続期間
注入直後から
メイク可能

通常のヒアルロン酸注入は、たるみによってできた凹みにヒアルロン酸を注入して表面をフラットにすることで、たるみを目立たなくするという方法でしたが、「ヒアルロン酸リフト」では、新しいタイプのヒアルロン酸を使用して、注射の打ち方に独自の工夫を凝らした結果、ハリリフトアップ効果が期待できるようになりました。
 
効果の持続期間も10~12ヶ月(個人差があります)と従来のヒアルロン酸の3~4倍です。

たるみによってできた凹みがフラットになるだけでなく、リフトアップ効果も発揮
注入直後からメイクが可能

オススメ度

シワ・たるみ★★★★★

注意点・特記事項

  • ヒアルロン酸を注射で注入します。ごくまれですが、内出血を起こすことがあります。(内出血は2 ・3週間位かけて消えていきます。)血液抗凝固剤を服用している方は内出血を起こしやすい傾向があります。
  • 痛み止めクリームを塗ってから、10~15分程お待ちいただいてからの施術になります。お時間の余裕をもってお越し下さい。

リデンシティ

  • 未承認医薬品等
    この治療で使用されるTeosyal PureSense Redensity Ⅰは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
  • 入手経路等
    この治療で使用されるTeosyal PureSense Redensity ⅠはスイスのTexane社で製造されたものを当院で個人輸入しております。
    個人輸入された医薬品等の使用によるリスクに関する情報はこちらをご確認ください。
  • 国内の承認医薬品等の有無
    国内においては同様の承認を受けている医薬品はありません。
  • 諸外国における安全性等に係る情報
    EU諸国でCEマークを取得しています。
    副作用としては、疼痛(主に注射後の一活性の疼痛)、腫脹、水腫、発赤、熱感、局所の、関節周囲の痺れ感が報告されています。
  • STYLAGE

    • 未承認医薬品等
      この治療で使用されるSTYLAGEは医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
    • 入手経路等
      この治療で使用されるSTYLAGEは医師の処方によりフランスのVIVACY社から当院で個人輸入しております。
      個人輸入された医薬品等の使用によるリスクに関する情報はこちらをご確認ください。
    • 国内の承認医薬品等の有無
      国内においては同様の承認を受けている医薬品はありません。
    • 諸外国における安全性等に係る情報
      EU諸国でCEマークを取得しています。
      副作用としては、疼痛(主に注射後の一活性の疼痛)、腫脹、水腫、発赤、熱感、局所の、関節周囲の痺れ感などが報告されています。

症例

施術の流れ

ご来院予約
まずは、お電話にて03-6455-5118までお気軽にお問合せ下さい。
カウンセリング
医師とのカウンセリングで、気になる部分や詳しい症状をお伺いいたします。 不安なことやご不明点など、些細な事でも結構ですので、お気軽にお尋ねください。
施術
施術部位のメイクを落とし、麻酔クリームを塗布します。
経過観察のため写真撮影後、ご希望の部位に注入施術後、お薬を塗布し、終了となります。
メイク直し
メイクをされる方にはパウダールームのご用意があります。
お会計
お会計と、次回のご来院日(必要に応じて)を調整します。

料金表

コース名価格(税込)備考
ヒアルロン酸リフト 頬リフト
マリオネットライン
こめかみ
各部位 220,000円~440,000円

『ヒアルロン酸リフト』をご利用の方にオススメのメニュー

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

元々お肌に含まれている自然な物質「ヒアルロン酸」を注入する治療です。 目の下やホウレイ線等のシワによる凹みを埋める、 鼻筋・アゴのラインを整える、唇にボリュームを出す等、 目的に合わせて使用する素材や注入方法を変えることが可能です。

ボトックス(BOTOX)

ボトックス(BOTOX)

表情の動きによってできてしまうシワに、筋肉の動きをブロックする働きがあるボツリヌス菌を注入することで、表情筋によるシワを解消する治療です。 発達したエラのボリュームを落とす小顔効果もあります。

よくあるご質問

ヒアルロン酸リフトとはなんですか?

老化により脂肪が萎縮箇所や、頬など高さがない部分にヒアルロン酸を注入して、ボリュームをもたせ若々しいお顔になるようにする注入法です。

施術中に痛みはありますか?

麻酔クリームを塗布してからの施術になりますが、入れる量により注入に鈍い痛みがある場合がございます。 注入後はしばらく筋肉痛の様な軽度の痛みがあり、1~2週間持続することがあります。

持続期間はどれくらいですか?

個人差はございますが、目安として10ヶ月程度になります。

コラーゲン注入はされていないのですか?

松倉クリニックではコラーゲン注入を行っておりません。理由は以下の通りです。
アレルギーを引き起こす可能性がある
注入には「アテロコラーゲン」が使用されており、これはコラーゲンの末端のアレルギーの元を取り除いたものであるが、それでも約3%の確率でアレルギーを引き起こす。
■注入したところが目だち、仕上がりが不自然
■コラーゲンは白いので、浅いところに注入すると目立ってしまう

松倉クリニックでは、上記の理由により、コラーゲンは一切使用せずヒアルロン酸を採用しています。
そのヒアルロン酸は硬さの違うものを7種類用意し、極自然に仕上がるよう、注入する部位により使いわけています。
ヒアルロン酸はアレルギーを誘発することも殆どなく、表面が目立つこともないので、患者さんにも安心してお勧めしています。

松倉クリニックの5つの約束
メディア掲載

診療メニュー

お肌のお悩み

お顔・お体のお悩み

アンチエイジング・ヘルスケア

その他のお悩み

ページトップへ戻る